ホームページ制作に、検索される、効果のあるSEOが完全無料
  • HOME
  • SEO実験室
  • 制作の流れ
  • どうして安いの?
  • 料金表
  • まずはお問合せ

HOME >> どうして安いの?

どうして安いの?

SEO対策に料金をいただきません。
ホームページを自分で作った人なら、多少なりともわかると思いますが、SEOを自分で自サイトに施すには、HTMLコーディングが理解できていなければいけません。なのでホームページを作った事がある人なら、SEOは誰にでもできるといえます。
誰にでも出来て無料の情報で構築されているSEOなので、お客さまからはお金をいただけないと、さとうやホンポは考えます。
SEOは最低限ホームページに施さなければならない技術になりました。「SEOは確実に効果のある対策を無料で標準装備。」それがこれからのホームページ制作会社の基本です。
プログラムに手間ヒマ掛けずにカスタマイズ
オープンソースをご存知ですか? ソフトウェアの設計図にあたるソースコードを、インターネットなどを通じて無償で公開し、誰でもそのソフトウェアの改良、再配布が行なえるようにすること。また、そのようなソフトウェアです。
さとうやホンポでは、フリーで出回っているオープンソースプログラムを流用する事により、プログラマー料金を大幅に縮小しています。
他の制作会社さんのプログラム料金が高いのは、制作会社からプログラマーに委託して新規で作っていたり、細々としたところまでカスタマイズをしているからでしょう。
ですが、カスタマイズとは名ばかりで、オープンソースのプログラムを使ってカスタマイズしても、ほんの数行のプログラムの書き換えでしかない事も多いのです。
さとうやホンポは、売り手の言い値市場だったプログラム部門も、コスト削減の目玉にします。
制作するホームページの種類を規制している。
なんでもかんでもホームページの依頼をお受けしていません。
なんでも得意の制作会社などありません。1つの事に特化しているからこそ、差別化が図れて、作業も管理もシンプルになり代金にフィードバックできるのです。またSEOは新規ホームページからの計画や、SEO更新の拡張性で効果を発揮するものなので、SEO対策に力を入れたいお客さまの新規ホームページ依頼のみをお受けしています。
イメージラフの直しは双方一回で。
契約書で契約を締結してから作業に入るのですが(詳しくは制作の流れで)イメージの直しは双方一回ずつで済ませます。
緊張感を持ってこそ、出し惜しみのないアイデアや秀逸なデザインを生みます。ダラダラと時間をかければ良いものが出来る訳ではない事を前提に作業します。
人件費が企業の予算を切迫するのは、どちらの企業でも同じ事だと思いますが、世間の人件費と比べると割高に設定されているデザイナーの時間経費は大事に使わなければいけません。
手間 = 余計な経費。そうならないようにイメージの出し合いまでは、電話料金の掛からない、安心無料のスカイプを使って、納得のいくまで話し合いを重ねます。
業界初、クリエイターを指名
制作会社の料金のわからない所に、デザイン料というのがありますね。
料金表で詳しくご説明していますが、クリエイターは絵書きさんといっしょです。経験豊富な人もいれば、学校を卒業したてのデザイナーさんまで、プロから学校卒業予定者までいるのです。
WEBのスキルはデザインだけ出来れば良い…という訳ではなく、最低限のプログラミングスキル、ネットワークスキル、検索スキル、CSSスキル、XHTMLスキル、コーディングスキル、数え切れないほどのスキルが必要で、ますますデザイナー料金というのは数えにくいものとなっています。
大抵、派遣などでは時間給としてクリエイターを計ります。
ですが、ホームページ制作は物理的に、ページ単位となってしまいます。
業界的な時給料金の発想と、普通の物販に必要なページ単位感覚を、クリエイターのスキルに応じて料金を分け、差別化しました。
さらに制作履歴イメージからもクリエイターが選べます。伝わりにくい「イメージ」という商品を扱う仕事です。
お客さま自身が選ばれたクリエイターだからこそ、イメージの伝え合いがスムーズになる利点も生まれます。選択肢次第では、もともとコンパクトなさとうやホンポの料金でも、さらにリーズナブルな価格帯が見つけられる事もできます。イメージ優先、制作履歴からクリエイターを指名する事もできます。出来上がりに向かってお客さまがカスタマイズしてゆく料金システムです。