ホームページ制作に、検索される、効果のあるSEOが完全無料
  • HOME
  • SEO実験室
  • 制作の流れ
  • どうして安いの?
  • 料金表
  • まずはお問合せ

HOME >> たくさんの人に検索されるホームページ

たくさんの人が見るホームページ

たくさんの人に検索されるホームページは、さとうやホンポが得意なホームページです。
売上げUP、お問合せUP
あなたが、HPという商店を開店させるとしたら、人通りの多い駅前に商店を開きたい。きっとそう思うでしょう。
SEO対策は駅前の土地に商店を開店させるための技術です。駅前の土地を手に入れるには、お金が掛かる方法と、お金が掛からない方法とがあります。
さとうやホンポはSEO実験室などの企業努力で、
・駅前の土地に
・予算を掛けずに
・店舗を出店する
方法でお客さまに満足していただいています。
たくさんの人が見るホームページはSEO対策が必須
SEO対策が駅前の土地を手に入れる方法だと、ご説明しました。では、どうやって駅前の土地を手に入れるのか…具体的に追っていきましょう。
デザイン重視のホームページとはいきません。
デザイン重視のホームページとはいきません。
検索エンジンは、純粋なHTMLが大好きです。フラッシュのファイルの中までは読み込んでくれません。動的生成ページ(JavascriptやCGIなど)、HTMLを装飾するCSSファイルも読みません。読み込んでくれないファイルにはSEO対策は施せません。オールフラッシュでデザインもすごい、SEO対策もすごい…なんて、なんでもかんでも叶える魔法はないのです。
・オールフラッシュのサイト
検索エンジンは純粋なHTMLが大好き。フラッシュファイルの中身まで読んでくれないので、オールフラッシュのサイトはSEO対策が万全ではありません。一番不利になるサイトと言って良いでしょう。
・画像ばかりのホームページ
検索エンジンは画像は見ないで、画像の近くにあるテキストに注目する性質があります。画像自体よりもテキストを重視するのです。
SEOが最初から盛り込めるように設計できる、新規でサイト制作をする。
SEOが最初から盛り込めるように設計できる、新規でサイト制作をする。


・既存のホームページでも出来ないわけではないのですが……
途中からSEO対策を盛り込むため、文字数を増やしたり、レイアウトを変えるため、見た目が悪くなったり、使いにくくなったりします。
皆さんも経験があると思いますが、読みにくい・使いにくいホームページは、サイトの善し悪しに関わらず面倒で敬遠してしまいますよね?
使いやすく、わかりやすい、作る時にSEOを盛り込むので無理が無く、拡張性を考えて作るサイトは、SEO対策の更新にもうってつけであるなどの理由で、さとうやホンポは、新規作成のみの受付とさせていただいています。
・フラッシュの取り入れ方
フラッシュは部分で最小限にとどめます。全体でなければ差し支えはありません。
・画像ばかりのホームページ
画像ばかりでなく、画像の次にはテキストを配置するなどの工夫で設定します。
SEO以外にも、たくさんの人に愛されるホームページとは
・読みやすい、使いやすい、ナビゲーションとレイアウト。
どんなに良い内容でも、どんなに有益なホームページでも、読みにくい色合いやデザイン、使いにくい、どこにいるか迷ってしまうようなナビゲーションでは、そのホームページからすぐに移動してしまうでしょう。
ホームページには、デザイン・広告と言った意味合いの前に、
「高齢の方や障害のある方、また一般の人にも伝わるか = アクセシビリティ」

「ユーザのすべてが目的を果たすためにホームページが使いやすいと思うか = ユーザビリティ」

などが重要視されます。この二点において、真面目に取り組む事は検索エンジンのチェックにも叶い、SEO対策にもつながります。
・人のためになる、無料の情報源となるコンテンツ。
個人のホームページで人気のあるところ、検索ランキング上位のサイトというのは、無料で人のためになるコンテンツを提供しているところが多いのが事実です。
もともと、私たちも無料の情報を得るためにインターネットをしますよね?
前面にウリウリを押し付けるサイトなど、見ていて辟易しませんか?
SEO対策は、モノを売りたい商店を人通りの多い駅前に開店する事だと説明しました。
ですが開店できても、ホームページが面白くなければお客さまは二度と来てくれません。
SEO対策を施しても、売上げの伸びないサイトがあります。入り口までお客さまがいらしても、店内に入って眺めてはいただけないのです。
同じことを自分のサイトで押し付けてしまわないように、人のためになる無料のコンテンツも織り交ぜて、あなたの専門分野において「役に立つサイトだなあ」と思ってもらえるコンテンツ作りを目指しましょう。
・サイトの滞在時間が長くなる、多岐にわたるコンテンツ。いつ来ても新しい情報がある!
人のためになる無料で情報提供するコンテンツを作ったとします。
でもそれだけで満足してしまっては、SEO効果も半減です。なぜか?
検索エンジンは、前回の更新時を覚えていて、次に回ってくる時期を決めてしまうのです。
なかなか更新しないホームページは、検索エンジンロボットがなかなか見に来てくれなくなってしまいます。
見に来てくれないと、検索ランキングは落ちます。ホームページが前のままの状態と見なされるからです。
検索エンジンの対策だけでなく、人としていつも新しい情報、ためになる情報を発信し続けるサイトは人に支援されます。被リンクがもらいやすいのもそういうサイトです。そこでまたライバルとの差がつけられるのです。
サイトの滞在時間が長くなる事イコール、売上げが上がる・お問合せが増える…となります。
魅力ある、年中更新されるコンテンツ+SEO対策。
この二つを揃えるサイトをさとうやホンポと共に目指しましょう。
シュミレーションはいかがでしたか?思い通りのホームページを作るための方法を思い描いていただけた事と思います。